勉強法

【暗記】君の勉強はそれで本当に大丈夫?現役医大生が教える9割!?の人が知らない正しい勉強法

  1. HOME >
  2. 勉強法 >

【暗記】君の勉強はそれで本当に大丈夫?現役医大生が教える9割!?の人が知らない正しい勉強法

The following two tabs change content below.
東京医科歯科大学の医大生。医学部に合格した勉強法やおすすめ参考書を紹介しています。家庭教師、塾講師、模試の採点官を経験。

現役医大生が勉強法を伝授‼

こんにちはkouです

今回は現役医大生の僕が実践していた非常に効率の良い勉強法についてお伝えしたいと思います

僕がオススメする勉強法は“全暗記法”です

 

暗記については科学的に正しい方法が存在します暗記効率を格段にアップすることができる秘訣を科学的に解説‼︎おすすめの暗記法‼︎

 

やってはダメ!!悪い勉強法2選

全暗記法を説明する前にやってはいけない勉強法を紹介します

 

1問1問じっくり考える勉強法

よくやってしまう間違いがこれです

え!?ダメなの?と思ったかもしれません

それはある意味当然です

よく学校の先生にこのように言われませんでしたか?

先生「問題解く時は分からなくてもすぐ答えみるなよ!!しっかり考えて思考力を鍛えるんだ」

僕も言われました

僕も実際じっくり考えて解いていた時期がありましたが、効率が悪い悪い

予定通りに勉強は進まないし問題集はいつまでたっても終わらない

そもそも思考力?発想力?って何だっていう話ですよ

皆さんもこのような経験があるのではないでしょうか?

後で詳しく説明しますが分からなかったら答えは見ていいんです

学校の先生がいつも正しいとは限りません

 

まとめノートを作る勉強法

これもよくやってしまう勉強法です

ただしこれに関しては一概に悪いとは言えません

まとめノートを作ることによって得た知識を体系化し頭の中を整理することができるというメリットもあります

まとめノートを作るのが慣れていて短時間で作れるという人はそのまま続けていただいて結構です

しかし時間がかかりすぎるという人、これからまとめノートを作ろうかと悩んでいる人は今すぐにやめましょう

まとめノートを作ろうとするとどうしても綺麗にまとめたいと思ってしまうものです

知識を整理するという本来の目的から外れてきます

知識を整理するのに図やまとまったものが欲しいのであれば探せば直ぐにそういった参考書などが出てきます

カラーで見やすいので参考書を活用するのがオススメです

当ブログでもオススメの参考書を紹介していきます

また参考書を買う余裕のないという方はネットでも記事やYouTube動画などでたくさんありますのでまずは少し探してみてください

 

“全暗記法″とは

いよいよ本題のオススメ勉強法です

ずばり全て暗記する方法です……。

 

……って、これじゃあ説明になってないですね

詳しく説明していきます

全暗記法のやり方

まずは教科書の内容を理解しましょう

授業は集中して聞きましょうね

寝てたらダメですっ `-´ c)

基本的なことを抑えたら問題演習をしましょう

最初は普通に解いていきます

答えまでいけるなら最後まで解きましょう

最初もしくは途中でペンが止まってしまうことがあると思います

その時は前述した通り考えすぎてはダメです

目安として5分以上は考えないでください

いさぎよく答えを見ましょう

ここからが重要です!!

この“全暗記法”は答えを丸暗記しろということを言いたいのではありません

答えを見てペンが止まってしまったところを確認しましょう

そこが暗記すべきポイントです

また数学や理科であれば計算途中の式変形などでコツが必要なところもチェックしておくといいです

これらはマーカーを引くなどして意識的に覚える努力をします

これを積み重ねることで知識、経験が増え問題が気持ちいいほどスラスラと解けていくようになります

 

今では偉そうに勉強のやり方などを解説している僕ですが、昔は偏差値は50を切ることもありました。そんな僕が医科歯科に現役合格できたのは正しい勉強法を知ることができたから。偏差値に伸び悩んでいる人は是非ご覧ください!

【保証する】誰でも偏差値を20上げて合格する方法【勉強法】

続きを見る

 

 

答えをすぐ見ていいのか?

紹介した勉強法では答えをすぐに見ろというふうに言っていますが本当にそれで力がつくのか心配になるかと思いますが安心してください

十分力はついてきます

むしろじっくり考えていた時よりも着実に早く成績向上に繋がります

なぜかって?

長くて5分考えて分からなければそれはあなたの実力がついていないからです

実力があれば5分以内に解き始めることができるはずです

また30分考えて解法が思いついたとしてもそれは使える実力ではありません

実際、模試や受験で30分考えて解法が思いつくのでは時間が無くなってしまいます

使える力というのは問題を見てすぐに解法が思いつくことをいうのです

逆に言えば勉強してこういう状態を目指してください

 

そもそもなぜ暗記なのか?

僕が暗記の勉強を始めたきっかけは学校の定期テストと模試の成績の差でした

定期テストではそれなりに良い成績が取れるのに模試になると全然ダメ

このような経験皆さんにもあるのではないでしょうか

前述した通り僕は実際に使える実力がついていなかったので模試が出来なかったのです。定期テストは直前にたくさん覚えるということをしていました

つまり見たこと、やったことのある問題は解けていたのです

そこで模試や受験に対しても徹底的な暗記をすることで範囲の広い定期テストといった捉え方をするようになりました

それを繰り返して知識経験を積み重ねていくことで医学部に合格することが出来ました

 

まとめ

受験勉強は時間との勝負です

暗記については科学的に正しい方法が存在します暗記効率を格段にアップすることができる秘訣を科学的に解説‼︎おすすめの暗記法‼︎

どれだけ効率良く勉強できるかが明暗を分けます

成績が上がらないと悩んでいる人は是非とも全暗記法を実践してみてください

この勉強法で医学部にだって合格できます

頑張ってください!!

 

あなたにおすすめの記事

【文法】英語文法問題ができるようになりたいならこれを読め!!100%身につく文法問題の勉強法

続きを見る

The following two tabs change content below.
東京医科歯科大学の医大生。医学部に合格した勉強法やおすすめ参考書を紹介しています。家庭教師、塾講師、模試の採点官を経験。

広告

ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

-勉強法

Copyright© kouのブログ塾 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.